こんにちは、NY兼業主婦ブロガーのChloeです。

 

どこを見てもオシャレで、絶好のシャッタースポットが多いニューヨーク。

 

ここで結婚式前撮りやフォトウェディングをしたい!という方は多いと思います。

 

Chloe
でも、カメラマンは誰が良いの?日本のヘアメイクさんがいい・・

 

など、不安はつきものですよね。私も安心して頼める人を見つけるまで、かなり苦労しました!

 

そこで今日は、おすすめのカメラマン・ヘアメイクさんや知っておきたいポイント、ブーケやアクセサリー等々、ニューヨークでのフォトウェディング・前撮りについてまとめました。

 




カメラマンの探し方・相場

 

前撮り・フォトウェディングだとだいたい二時間ぐらいの撮影かと思いますが、だいたい二時間だと相場は$500~$800です。

チップは基本的にいらないです。

 

カメラマンを探す方法は以下があります。

 

  1. Yelpという日本で言う食べログのさらに大きなサイトで探す
  2. Grouponで格安のセールを探す
  3. 友人のつながりで探す

 

Yelpのサイトでは、「New York Photographer」というように探します。

これのおすすめポイントはやはり確かな腕を持つ、その都市の人気カメラマンが見つかること。

でもやっぱり値段は張ります。二時間で$1,000越えという人もNYだといます。

 

Grouponだと、一時間$100など格安で依頼することができます。

さらに、Groupon経由ではなく、直接カメラマンにコンタクトするともっと安くお願いできることもあるので、コストが気になる方はこの方法がおすすめです。

 

ちなみに、Grouponで依頼する場合は絶対にRakuten.com(無料です、旧Ebates)を経由しましょう!

Chloe
~10%のキャッシュバックがあります!!(500ドルなら~50ドルのキャッシュバック!)

 

Rakuten.comの登録方法と使い方を早わかり!買い物の度にキャッシュバック

 

 

絶対に日本人のカメラマンがいい!という場合は、Googleさんを頼るか、お友達つながりになりますね。

 

好みですが、撮る前に、このポーズや、スポット、アングルで撮りたい!という要望を伝えておくと当日スムーズです。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by NYC WEDDING PHOTOGRAPHER (@baileyqphoto) on

ニューヨーク・マンハッタンのヘアメイクさん

 

ヘアとメイク両方をやってもらえる日本のヘアメイクさんはNYでけっこう貴重です!!

 

色々と問い合わせたところ、ヘアメイク両方をやっているマンハッタンの日系美容院は以下です。

  • Hazuki
  • Hayato
  • Kiwa
  • Himitsukichi Salon

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by HKS / Himitsu kichi Salon (@hks.ny) on

 

お値段や条件を色々と考え、最終的に私が依頼したHimitsukichi SalonのYuiさんは、日曜など営業日以外でも対応してくれたり・・・

とても親切&ものすごく柔らかい雰囲気で優しい方なのでおススメです。

 

Chloe
仕上がりも思ったイメージぴったりで、日本人好みのメイクとヘアに仕上げてもらえました!

 

実は前撮り直前に根本のリタッチもお願いしたのですが、境目が全く分からないほど完璧なカラー技術で大満足。

 

以下の写真を見せると、初回10% off + カットやカラーの時にオプションで付けるトリートメント($50の価値だそうです)が一回無料になるので、是非是非お使いください!

(※トリートメントのみでの利用は不可です~!)

 

Tokuyama, Assort, Gardenは日本の美容院の人気どころですが、ヘアのみで、メイクはできないとのこと。

 

だいたいの平均はヘア+メイクで$200 + tip&taxと考えておけば良いかと思います(価格は変動するので、お店にご確認ください!)。

チップは15%-20%は渡しましょう。

 

一点、つけまつげを付けたい場合は持参したほうが良いです!アメリカのものは質が悪い+持っていなかったりするスタイリストさんも多いので。

 

私は当日美容院にドレスを持っていき、ヘアメイク中は前がはだけるタイプの服を着て、ヘアメイクが終わったら着替えさせてもらいました。

ニューヨークおすすめ撮影スポット

 

大部分の人がフォトウェディングの時に候補に挙げるおすすめスポットは以下。

 

Location Area Note
水辺・マンハッタンビュー Brooklyn Bridge Park Brooklyn 定番、NYの摩天楼が見える、観覧車の前も綺麗
Gantry Plaza State Park (Long Island City) Long Island City NYビュー
East River State Park (Williamsburg) Brooklyn NYビュー
Roosevelt Island (West) Roosevelt NYビュー
街中ショット SOHO (NoMo SoHo / Mercer Street) おしゃれ、ニューヨーク感が満載、人ごみが問題
Dumbo ブルックリンだけどニューヨーク感がある、Bridge Parkから近い
Park Avenue Midtown 都会的な雰囲気
住宅街 Wests Village SATCキャリーの家付近
Park Slope (Brooklyn) 一軒家が並んでいて綺麗
公園 Central Park 緑があって、摩天楼も見える、NYの象徴
Bethesda Terrace Arcade Central Park ゴシップガールで有名なアーチ
名所 New York Public Library Midtown 真っ白で綺麗、中で写真取れるか+人が少ない時間を確認
その他 High Line Chelsea
TriBeCa
Times Square
Top of the Rock
Grand Central
The Plaza
Fort Tryon
Cloiyers
Smallpax Hospital

 

これはすごく悩みましたが、私たちは①マンハッタンビューを背景に②マンハッタンらしい街並みのふたつの要素を取り入れたかったので、ブルックリンブリッジパーク/ダンボとSOHOの二か所で撮ることにしました!

Chloe
SOHOだとGreene StreetやMercer Streetはすごく可愛いので、外せないですねー!

 

 

ブルックリンブリッジパーク付近だと、Dumboの有名な交差点(写真下)や、メリーゴーランド前のマンハッタンビュー絶景スポットを押さえられるのでおすすめです。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Eduardo Del Aguila (@edu_0491) on

 

ブーケの用意

 

ブーケは数がひとつであれば、その日にあるお花で作ってくれるイメージです。

大体数日前にピックアップしやすいお花屋さん(Florist)をGoogle MapやYelpで探して、色のイメージを含め連絡すれば良いかと思います。

 

使う花やサイズにもよりますが、大体$80-150あたりが相場のようです。

デリバリーだと+$20とかですね。

ニューヨークの前撮りにおすすめの季節・天候

 

ニューヨークでのフォトウェディング・前撮りのおすすめは断然秋口(9、10、11月)です。

 

夏はかなり暑くなる+観光客でごった返すのと、冬のNYは極寒で雪が降ったり天気も荒れがちなので避けた方が無難です。

 

Chloe
私はスケジュール的に冬になってしまいましたが、極寒でした・・・

 

春は気温はバッチリなのですが、雨が多いので特に日本から来て前撮り、という方にとっては難しいかもしれません。

(おまけ)アメリカでの前撮り用ドレス・タキシード・アクセサリー

 

日本から来る方は日本でドレスやアクセサリーを揃えてくるかと思うのですが、アメリカ在住の方におすすめなのが以下のショップです。

 

アメリカではドレスのレンタルはメジャーではないので(あるにはあるけどどこもなんだかスケッチーな感じ・・・)、購入になるかと思いますが、以下のブランドは定価よりかなり安かったり、比較的良心的な価格なのでチェックしてみてください!

ドレス・アクセサリー

 

Sample Room

 

デザイナードレスのサンプルを集めたショップです。どれも非常に高価なドレスなのですが、全部75%オフとかになっていて、千ドル後半から揃っています。

Sample Roomサイト

 

Lulus

 

以前紹介したのですが、ウェディングドレスやシューズ、アクセサリーがかなりお安く揃うのがLulus.com(ルルス)。

デザインも可愛いので、ダサいのは嫌だけど費用を抑えたい!という人にはめちゃくちゃおすすめです!

日本人好みのドレスが揃う、アメリカのおすすめドレスブランド【プロム・結婚式お呼ばれ】

 

BHLDN

 

アンティーク調の小物が人気のAnthropologyのブライダルラインです。

それなりにお値段しますが、本当に可愛いものばかりなので眺めているだけでもテンションが上がります。

 

J Crew

 

ブライダルラインは無くなってしまったのですが、存在感のある大き目イヤリングはどれもセンスの良いものばかりなのでおすすめ。

 

BHLDNとJ CrewはRakuten.com(旧Ebates)のサイトを通すと3%とかがキャッシュバックされるので是非。

Rakuten.comの登録方法と使い方を早わかり!買い物の度にキャッシュバック

 

 

(おまけ)Amazon

 

知らなかったんですが、ベールってめちゃくちゃ!!!高いんですよ。

確実に$200以上するので、私はベールはAmazonで探しました!これはリーズナブルでおすすめです。

 

Barogirl Wedding Veil Comb Bridal Cathedral Veil 1 Tier Drop Veil Wedding Rhinestones Hair Comb for Brides, 118 Inches (Ivory-Raw Cut)

タキシード・スーツや蝶ネクタイ

 

タキシードですが、近年スーツで撮ることが多くなっているので、私たちもそうすることにし・・旦那さんはお気に入りのスーツを着用。

 

どうしてもタキシードがいい!という方はレンタルも多いのでチェックしてみて下さい。

 

最後に、ポケットに入れるハンカチや蝶ネクタイもAmazonでゲット。以下など良さそうなものがたくさんあったので、是非ぜひチェックしてみてくださいね~。

 

Mens Classic Pre-Tied Satin Formal Tuxedo Bowtie Adjustable Length Large Variety Colors Available, by Platinum Hanger (Black)

 

Fine White Silk Pocket Square – Royal Silk – Full-Sized 17″x17″



ニューヨークでフォトウェディングまとめ

 

いかがでしたか?

私の周りにもニューヨークで前撮りしたい!という人が多いので、自分の経験をもとにまとめてみました。

 

ドレスのコストは青天井なので除外すると、フォトウェディング(カメラマン、美容院)の費用は$1,000ちょっとで出来ることになりますね!

 

やはりNYでの前撮り・フォトウェディングは日本では再現できない雰囲気があってすごく素敵ですし、かなり良い思い出になると思います。

 

Chloe
すでに結婚式をされた方にも大変おすすめです!

 

参考になれば嬉しいです。

 

アメリカ生活で損しないために知っておきたい節約術はこちらにまとめていますので是非♪

アメリカ在住なら絶対実践したい!節約・貯蓄の6つの裏技まとめ

アメリカで買って良かった神コスメ・商品リストはコチラ!

アメリカ在住なら一度は試して欲しい!神コスメ・スキンケア厳選10選【保存版】

アメリカ生活を何倍も豊かにする必須アイテム!買ってよかったもの6選

 

 

Chloe

役に立ったらシェア♪いつも応援ありがとうございます(^^)