こんにちは、Chloeです。

Chloe
広いお風呂に入りたい~!!

 

在米の日本人の皆さんが口を揃えて言う、特に寒い時期のお風呂への不満・・・!

私もそのうちの一人だったんですが・・・クリスマス前に行ってきました!在米アジア人のオアシス、ニュージャージーの高級スパSojo(ソジョー)!

これが激アツだったので、今日は行く時の注意点や持ち物について含め、じっくり体験レポートしたいと思います!!




ニュージャージーの高級スパ・Sojo(ソジョー)

 

今回行ったのはニュージャージーのエッジウォーターという、マンハッタンから車で30分程度のところにある高級スパ、Sojoです。

Sojo公式サイト

お値段はおひとり様平日50ドル、週末は65ドルです(すべて記事執筆時点)。

まぁまぁお高めなのですが、これにはマンハッタンからの往復シャトルバスも含まれるので、施設のクオリティの高さはさることながら、ミツワでお買い物もできちゃうので、ニューヨーク在住の方には相当お得感あります。

ニューヨークに旅行中の方が少し足を延ばすのにもピッタリな高級スパでしたよ~!!

 

Sojoの施設紹介

 

ではフロアごとに施設を紹介!

 

フロント

まずは一階のフロントで支払いをし、その時にお客さん一人づつに番号が振り分けられます。その後、その番号の靴箱に靴を預けます。

Sojo

この番号は中にある専用のロッカーとも同じで、靴を預けたら靴箱に刺さっているバンドが外れるので、施設ではそれを手首にはめて過ごすことになります。

中のご飯やオプションのマッサージ等もこれで支払いできるので、財布いらず!めちゃくちゃハイテクです~。

最初に払った入場料以外の部分は出るときに清算します。

 

4階(ロッカー・露天風呂)

まずはエレベーターで4階にのぼり、男女で分かれて専用のロッカーへ向かいます。

先ほどもらった番号のロッカーは、リストバンドをかざすと開くようになっているので、これで一日同じロッカーを使うことになります!分かりやすいですね。

写真は撮れませんが、男女それぞれに大浴場・シャワースペースがあり、女性は化粧スペースも広々としていてキレイ。

ここでバスローブや部屋着、タオルをもらいます(施設各所にもタオルが置いてあるので、いつでも交換できて便利!)。

 

この大浴場・ロッカースペース以外はすべて混浴になっています。水着着用ですね。

 

さて、ここから混浴の露天風呂エリア。日本の露天風呂そのもので、かなり大満足!

ヒノキ風呂も。

夜もイルミネーションが本当に綺麗。

足湯があったり・・(めっちゃ痛い)。

下はお気に入りの岩盤浴!!二回も入りました。日本と韓国から輸入した二種類の岩盤浴が楽しめます。

中は撮り忘れてしまいましたが、内装も和風で、癒し系の音楽が流れていてかなりリラックスできます。

  

これはハイドロセラピープール。

   

ボタンを押すとジャグジーになって圧がかかり、気持ち良い。

 

5階(サウナ、スパ、休憩室)

五階はマッサージ・エステ(有料)やHalotherapy(塩のミストが出るサウナ、有料)をはじめとした5種以上のサウナが楽しめます。

リラックスルームもこの階。寝てる人も沢山いました。

眺めも抜群です。

 

6階(レストラン、砂風呂)

六階はなんと!鹿児島から砂を輸入したという砂風呂(volcanic sand bathです、酵素風呂というのかな?)があります(有料)。

15分10ドルで楽しめます。私もしっかりやってきましたが、人生初なので日本のものと比べてどうとかは分からず・・・でもポカポカしておもしろかったですよ。

手慣れた感じで砂をかけてくれます。アメリカ人からしたらおもしろいバイトだな。

あとこのフロアには食堂も。

韓国系なのでコリアンがメイン。

写真はプルコギ丼とフライドポテトですがなかなか美味しかったですよ~。

他にもサラダやラーメン、サンドイッチやソフトクリームなど軽食系が充実。あ、お酒はありません!!

 

Chloe
同じくこの階にあるウォータースライダーは夏季限定。残念~。

 

7階(インフィニティプール)

この階の目玉は何と言ってもインフィニティプール(温水)!

屋根がないため、この開放感!絶景です。

ニュージャージーのSojo

夜はこの通り、マンハッタンの夜景を眺めながらブルーにライトアップしたプールがかなり幻想的です。みんな写真とりまくり!

  

 

同じくこの階に新設されたジムは有料!10ドルかな?あんまり使っている人いませんでした・・笑

ちなみに8階のルーフトップガーデンは冬なので閉鎖中でした。

 

マンハッタンからの無料送迎バス

 

ここのすごい所は、シャトルがポートオーソリティの近くから二時間間隔で出ていて、無料なこと!

こちら時刻表とロケーションです。

 

気を付けたい点としては、マンハッタンからの行きは予約ができないので、少し早めに行って並ぶようにしてください!

帰りはフロントで入場するときに予約できるので安心です。

 

マンハッタン在住の方ならシャトルがあるので便利なのですが、少し遠いところからお越しの人やニューヨーク旅行のついで、という人はホテルを予約することをおすすめします!

Chloe
とはいえ併設されているホテルもお高めなので、節約したいという方はここがおすすめ。

 

Comfort Inn

Sojoから徒歩で行けるのでじっくりスパを楽しんであとは寝るだけ、という方にピッタリです!

Sojoへの持ち物

 

初めてなので何を持っていけばいいのか・・・?サイトで探しても色々書いておらず、面倒だったので電話したんですが、なぜかボイスメール直行!そして返事なし!笑

 

持参しないでいいもの

 

とりあえず皆さん気になるところだと思うタオルですが、備え付けあります!使い放題。

そして、バスローブと室内着(Tシャツと半パンのパジャマのようなもの)も使い放題。なので室内着も必要ないです。持参したルームウェアを着てる人はほぼいませんでした。

あと、スリッパや室内履きは施設内NGなのでいらないです。

 

持参すべきなもの

 

一方で、靴下は個人的に必須かなぁと。

屋外ではサンダル着用できますが、室内ではNGなので、裸足でペタペタ動くのが苦手な人は靴下をおすすめします。

水着、洗顔・化粧水系、(ジム行くなら)ジム服とスニーカー、ビーチサンダルあたりは持ち込み必須です!

 

あともうひとつ、持参すればよかった~と思ったのが防水の携帯ケース防水のポーチ・手提げ袋。

インフィニティプール(温水)なんかはインスタ映え~な感じなので、確実に写真を撮りたい!となると思います。

コレとかセットで良さそう。

Mpow Universal Waterproof Case, IPX8 Waterproof Phone Pouch Dry Bag Compatible for iPhone Xs Max/XS/XR/X/8/8P/7/7P Galaxy up to 6.0″, Protective Pouch for Pools Beach Kayaking Travel or Bath (2-Pack)

 

日本の旅館でよくある移動用のカゴバックなんかは残念ながらないので、施設内で使う用にビニール製の小さめの手提げ袋なんかを持参すると便利だったかなぁと思いました。

 

あとは、もしミツワで買い物をするのであればスーツケースも。

ロッカーとは別にフロントで預かってくれるので安心です。

 

(おまけ)ニュージャージーのミツワ

 

私たちは夜7時ごろにSojoを出てミツワに行き、買い物を済ませてまたSojoに戻り、9時のマンハッタン行きシャトルに乗ってお家に帰りました。

距離はSojoから徒歩5分ほど。めっちゃすぐです。

 

 

圧巻の品揃え。マンハッタンよりもやはり安い!特にお肉やお魚ですね。

板雲丹が人パック11ドルとかだったので当然購入!しゃぶしゃぶ用黒豚なんかも冷凍用に買いました♪

その他、醤油等お買い得品となっていたストックものを大量に購入(笑)

8時ごろにはフードコートが結構しまっちゃってたので、Sojoを出たらお買い物前にご飯を食べておくといいかも!

 

でもお惣菜コーナーで中トロ丼($13かな?めちゃマグロがこんもり)とサーモンロールを買いフードコードで食べたのですが、これが美味しかった~!特に中トロ、マンハッタンでこの値段では食べられないですよね~。

 



Sojoの感想・注意点

 

注意点は大体上でカバーできたかな?と思うのですが、再掲しますと・・

  • 施設内は裸足で歩き回ることになるので靴下があるといいかも?
  • エステ以外にも有料のサービスが複数あるので注意
  • 食事エリアはフードコートのような、あくまで軽食レベルな感じ
  • 飲み物や食べ物は持ち込み禁止(シャトルに持ち込むのもダメ)
  • 帰りのシャトルは最初の入場時に予約必須
  • 一度施設の外に出ると戻れません(シャトルには乗れます)

といった感じです!

総評としては、私と旦那さんは大・大・大満足でした!!

 

施設は掃除が行き届いていて日本人目線で綺麗!と思うレベル。

客層も値段が高めなのでマナーの悪い人もおらず、安心してリラックスできます。韓国人・中国人とアジア人多めですが、その他の人も結構いましたよ。

 

在米の方であれば、65ドルを払う価値絶対ありです。65ドルで温泉気分を味わえるなら安いもんです。

Chloe
着いて早々「また来たいね!!」なんて言ってましたもん。

 

在米で広いお風呂が恋しい~!という方、ニューヨーク旅行を計画している方は是非足を伸ばしてみて下さいね~!!!

 

アメリカ生活で損しないために知っておきたい節約術はこちらにまとめていますので是非♪

アメリカ在住なら絶対実践したい!節約・貯蓄の6つの裏技まとめ

アメリカで買って良かった商品リストはコチラ!

アメリカ生活を何倍も豊かにする必須アイテム!買ってよかったもの6選

アメリカのスキンケアはコレ一筋!おすすめ化粧水と保湿クリームまとめ

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Chloe

シェア頂けるとうれしいです(^^)