こんにちは、Chloeです。

 

物価の非常に高いニューヨーク。毎日ランチを外で買うのは馬鹿らしいし、健康にも良くないということで、アメリカに来てからお弁当を作り始めました。

今日は私のようなズボラ主婦でも継続できた、アメリカでのお弁当作りにバッチリの便利なおかずレシピと、今すぐ実践できる時短のコツをまとめました。

お弁当初心者の方でも、簡単に身に付くこと間違いなし!




アメリカで日本のお弁当作り

お弁当作りを継続させるためのコツ

 

お仕事していたり、育児があったりすると毎日お弁当を一から作るのはものすごく大変。でも飽きないお弁当にしたい。

そんな私はいつもこんな風な手順でお弁当作りを継続させています。

 

  1. 週頭に卵メニュー(味玉)を作り置き
    →これで毎日一品目は既にある状態からスタートできます笑
  2. 副菜は多めに作る
    →二日に分けて入れられるので品数を稼げる
  3. 平日はなるべくメイン一品だけ(+二日置きに副菜一品)を作るだけでいいようにする
  4. 疲れた日や忙しい週はパスタやカレー等で手抜きする
    →食べる方も気分転換になります

 

これだけで随分負担が減るので、無理なく継続してお弁当を作ることができるはずです。

これだけ冷蔵庫にあればお弁当が1週間作れる食材

 

週末に買い物に行って、これだけストックしておけば1週間大丈夫!な日持ちする食材をリストアップしました。

 

なんといっても卵です。毎日一個お弁当に使ってます。できればオーガニックのものが美味しいです。日本の卵に近いクオリティだと思います。

ベーコン

かなり重宝します。アスパラベーコンにしたり、野菜と一緒にササっと炒めたり、冷蔵庫からパッと出してすぐ使えるのて使い方も無限大です。

玉ねぎ

何に入れても邪魔しない玉ねぎ。日持ちする玉ねぎ。最強です。

グレープトマト

トマトってアメリカでも高いですよね。我が家はお手軽なグレープトマトを必ずストックしています。彩りにもなるし、空いたスペースを埋められるし、何にでも放り込めて最高です。

鶏肉

アメリカは鶏肉が安いので、多めに買って冷凍しています。メインに使います。

時短になるお弁当作りのコツとおかずレシピ

 

これは私のとある日のお弁当です!決して華やかではないですが・・・

栄養がバランス良くとれるよう、メインと副菜+卵というように、でも手間はかけすぎずに作っています。

 

メニューは下から酢鶏、味玉、インゲンとベーコンの醤油バター、ナスと牛肉のオイスター炒めです。

ご覧の通り、おかずとご飯を分けています。

 

仕事をしているため、実はお弁当は全て夜準備して、朝は冷蔵庫から持っていくだけにしています。

 

ご飯は冷凍タッパのままで持参

ご飯は炊きたてを下の冷凍専用のタッパに入れて冷凍し、そのまま持って行ってレンチンして食べています。朝炊いたわけじゃないのに、炊き立てのような会社・学校でご飯が食べられて、一石二鳥。おすすめです。

KEEPBOB 8 Piece Rice and food saving container/microwave safe/freezer safe/BPA free

味玉

これ最強です笑 もはや料理じゃないです。

ゆで卵を何個か作ったら、小さめのタッパに入れて白だしを深さ2ミリぐらい入れるだけ。本当にこれだけです。数時間経ったらくるっと回してあげてください。これだけでびっくりするぐらいおいしい味玉になります。

我が家は残った白だしで3日目ぐらいに卵焼きを作ります。リサイクル万歳!

ハンバーグのタネストック

日本の素晴らしい冷凍食品がなかなか手に入らない(手に入っても値段は2倍近く!)アメリカで、私がいつも助けられているのがハンバーグの作り置き。

タネを作っておいて1個ずつ冷凍します。そして使う前日に冷蔵庫に移してあげるだけ!おいしいのに最強の時短メニューです。

 

この日はハンバーグのチーズかけ、卵焼き、無限ピーマン、温野菜。

冷凍野菜

アスパラやコーン、ブロッコリー等茹でる必要があるものはどんどん冷凍を頼ります。アメリカはオーガニックの冷凍野菜も多く、結構おいしいのでお勧めです。

 

トレジョのShaved Beef

トレジョの薄切り肉はさっと炒めるだけでおかずになっちゃうので時短に便利です。塊肉だと手軽に一品にしづらいし、日系スーパーの薄切り肉は高いので、トレジョのものをいくつも買って冷凍しています。すっごく便利です。薄切り肉なので解凍も早い!

ちなみに下の左端のおかずはShaved Beefとブロッコリーのオイスターソース炒めです。あとはチキン南蛮等など。

こちらもshaved beef大活躍(右側)、ケチャップソース炒めです。

お肉に小麦粉をまぶしてケチャップで炒めるだけ笑 これがびっくりするほどおいしーんです!

電子レンジだけで一品

例えばこのお弁当だと、無限ピーマンです。

レシピはクックパッドさんのものなので割愛しますが、ピーマンを切ってツナ缶と調味料と一緒に耐熱ボールに入れてチンするだけ。

3日分くらいの常備菜になります。

Chloe
ずーっとかかりっきりになるような料理ばかりだとお弁当作りは続きません・・

 

おすすめ書籍

私はクックパッドさんのレシピをフル活用しております。

クックパッドのスーパー節約レシピ

あと、こっちの書籍も参考にさせていただきました。かなりお勧めです!

3つのおかずの組合せで作る! おいしいお弁当 (池田書店) (Japanese Edition)

 

一冊ぜひ。

 

また、アメリカでも日本のお弁当箱は簡単に手に入るので、我が家は何個もストックしてます。

Original BentoHeaven Bento Box Bundle with FREE Lunch Bag, Divider, Utensils, Chopstick & Fun Lunch Box Notes – Leakproof Lunch Boxes – Bamboo Black



終わりに

 

いかがだったでしょうか。

日本のようにお弁当を作るのに恵まれた環境ではないにしろ、工夫すればアメリカでも十分日本式お弁当が作れますー。在米のみなさんもぜひ試してみて下さいね!

 

アメリカのお得な節約術と、アメリカで買ってよかったものについての記事も是非チェックしてみてください!!

アメリカ在住なら絶対実践したい!節約・貯蓄の6つの裏技まとめ

アメリカ生活を何倍も豊かにする必須アイテム!買ってよかったもの6選

Chloe
節約術はどれも今すぐ実行できるものばかり♪

 

一週間のお弁当作りをシュミレーションした記事もどうぞ♪

アメリカで毎日お弁当を作る!ずぼら流1週間のお弁当作りをシュミレーション

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

Chloe

シェア頂けるとうれしいです(^^)