こんにちは、Chloeです。

アメリカで自炊を始めたのも結婚してからなんですが、やっぱり日本食がメインになりますよね。

Chloe
しかし、日系食品高い・・・

 

何から何まで日本と同じものを日系スーパーで手に入れていると、食費がかなり、かさみます。

特にアメリカに来てすぐのころは調味料を揃えるのも一苦労でした。

そこで今日は、アメリカのスーパーで買えるおすすめの代替品を一挙紹介しようと思います!!

 




アメリカのスーパーで買えるおすすめ代替品

調味料編

 

砂糖・塩

料理に使う砂糖はLIGHT BROWN SUGARで代用しています(写真破って開封済すみません・・)。Dominoのもの。コレお菓子にも使えます。

塩は写真右、トレジョのSea Saltを使っています。

蓋部分が分かれているので、ざーっと料理にも使いやすいし、ちょっとだけぱぱっとかけたい時にも便利。

 

醤油・みりん・酒

左からキッコーマンのしょうゆ、MoritaのCooking Sake、またまたキッコーマンのAji-Mirinです。

みりんはみりんもどき(笑)なんですが、問題なく使えてます。

この三つは日本から持ってくるのもめちゃくちゃ重いですし、使用する量も半端じゃないと思うので、アメリカで生産されているもので十分だと私は思ってます。

 

小麦粉

スーパーに行くと色々とありますが、PillsburyのAll Purpose Flourを使ってます。なんでも使えるので普段の料理用にはとりあえずこれでOKです。

 

お肉編

鶏肉

日本人大好きもも肉。アメリカのスーパーって胸肉多いんですよね~。

もも肉があっても骨つきだったりすることもしばしば。

そんな中気に入ってずっとリピートしているもも肉がこれ。トレジョのOrganic Free Range Chickenです。

くさみもなく、骨も皮も取り除かれているのでめちゃ使いやすい。

多めに買って冷凍してます。

牛肉

薄切り肉なら断然トレジョのshaved beef
トレジョの記事で紹介しているのでこちらもどうぞ。

掘り出し物沢山!おすすめトレジョ商品まとめ

 

ステーキですが、whole foodsのリブアイ(ribeye)一択!!

1パウンド(=450グラム)で13ドルとかで手に入ります。これ超!!おすすめです。

めちゃくちゃぶ厚いのですが、アメリカならオーブンが常備されていると思うので、200度で30分焼いた後、フライパンで強火で表面に焼き色を付けてできあがり。

Chloe
コスパよし、味よし。

 

適度な霜降りとうまみのある赤身にハマります。

野菜編

日本料理に欠かせない下の野菜は以外にもアメリカのスーパーでお得に手に入れることができます。

大根、ナス、ねぎ、白菜

(こちらはご存じと思いますが)玉ねぎ、じゃがいも、ピーマン、キャベツ、ほうれん草等

下は日系(中国系含む、あまり使いたくないですが。)に頼らないと難しいですね~。

もやし、エリンギ・しめじ等日本のきのこ系(アメリカ系スーパーの方が高い)、キュウリ(アメリカのはちょっと違う。)

その他

 

whole foodsのExtra Large Brown Grade A Eggsが断然おいしくてコスパ良いです(オーガニックのもありますが、毎日使うには私的にちっと高い)。

普通のスーパーでオーガニック系なんか買おうものなら、NYだと7ドルとかもざら。whole foodsなら3ドルほどでおいしい卵が買えます。

シーチキン

日本のシーチキンって美味しいですよね。

サラダに副菜、パスタと使い勝手も良いので常備したいところ。
色々食べ比べたところ、味もコスパも一番良かったのはStarKist Solid White(水ではなく、オイル漬けの方)です。

水漬けのものが多い中、コレは日本同様オイル漬けで、臭みもなくリーズナブル。

食パン

うちはもっぱらBrooklyn Fairの食パン(写真なし・・!今度撮ります)かトレジョのsliced french briocheですね。

掘り出し物沢山!おすすめトレジョ商品まとめ

Brooklyn Fairはニューヨークに三店舗ほどあるスーパーなんですが、野菜やパンが美味しく、ニューヨーク価格じゃない(!)ので、近い方は是非!

トレジョのsliced french briocheは有名ですが、かなり甘めなので、バター等いらないです。おやつにもgood!

アメリカのパンは独特の酸味があるものが多いので、適当に買うと微妙・・なことがあるため、お気に入りを見つけたらあまり冒険しないほうが得策です笑

(番外編)アメリカのお米はどれがおいしい?

うちは断然玉錦です。値段も手ごろだし、おいしい。

Amazonだとお店で買うのと同じで、送料タダなのに驚愕。

Tamanishiki Super Premium Short Grain Rice, 15-Pound

 

あと、皆さんにお勧めしたいのですが、我が家はトレジョの雑穀を混ぜて炊いています。これです↓。

これを3合だと15グラムほど混ぜると、甘味も出ておいしいんですよ~。なんか健康志向っぽいし・・(笑)

 

(番外編2)アメリカの自炊には圧力鍋を導入してみよう

 

こっちに来てから圧力なべデビューしたんですが・・これめっちゃ便利ですな!!!!

アメリカも種類沢山あるんですが、かなりお手頃。私のはかなり色々比較検討した結果Prestoの6-quartにしました。

Presto 01264 6-Quart Aluminum Pressure Cooker


豚のスペアリブとか表面に焼き色付けてから醤油やはちみつと一緒に放り込んで、30分もせずにとろとろ~~になります。

めっちゃウマいし早い。余った汁は次の日ラーメンになります。いい仕事する。

Presto 01264 6-Quart Aluminum Pressure Cooker

 

 



終わりに

いかがでしたか?

色々失敗もしながら・・アメリカの自炊で使えるものをリストアップしてみました。
外国で口に合うものを見つけた時の感動、けっこうくせになります笑

 

Chloe
関連して、お弁当作りのコツについての記事もどうぞ!

アメリカで毎日お弁当を作る!時短のコツと使えるレシピ

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

Chloe

シェア頂けるとうれしいです(^^)