こんにちは、Chloeです。

 

日本での外食、クーポンを使って割引、は鉄板ですよね。

Chloe
アメリカの割引額、実は日本の非じゃないんです!

 

食事後にキャッシュもしくはポイントバッククーポンが貰え、それも賢く使えば半額にもできちゃう、まさにクーポン大国です。

 

今回は、アメリカでレストランを予約して外食する度に、最大50%割引きにするコツを教えます。

 

ポイントによる節約が常識のアメリカではかなりメジャーな方法なので、やらないと絶対に損ですよ~!

 

 




キャッシュクーポンを貰ってアメリカでの外食を半額にする方法

 

アメリカでは、

 

  1. クレジットカードポイント(1ドルにつき~4ポイント)
  2. 航空会社ダイニングプログラム(1ドルにつき3-5マイル)
  3. Yelpキャッシュバック(食事代金の最大10%)

 

というふうに、一回の食事で3つの経路からポイントを加算することを、ポイントマニアの間で「トリプルディップ」と呼んでいます。

 

しかし、実はこの前紹介した4つめの経路・Seated(食事代金の~25%)を組み合わせると、トリプルではなく、「クアトロディップ」になってしまうんです!笑

※関連記事
アメリカの節約アプリ・Seatedでレストラン予約の度にキャッシュバック!

 

この4つの経路のうち、クレジットカードポイントとYelpは、外食の際にクレジットカードを使うだけなので、一度開設・設定してしまえば半永久的に自動化できます。

そして、予約の時に航空会社ダイニングプログラムとSeated(もちろん片方だけでも十分ですが)をチェックした上でレストランを予約するだけで、合計4つのサービスからキャッシュクーポンが貰えてしまいます。

 

どのぐらいの節約になるの?

 

例として、外食が100ドルだったとし、クレジットカードはAmex Gold、航空会社ダイニングプログラムはユナイテッドを使用したとします。

 

Amex クレジットカードポイント: $100 x 4ポイント = 400ポイント = 400 ANAマイル = 12ドル(ANA1マイルの価値はおよそ3セント)

航空会社ダイニングプログラム:$100 x 5マイル = 500 ユナイテッドマイル = 10ドル(ユナイテッド1マイルの価値はおよそ2セント)

Yelpキャッシュバック:$100 x 5% = 5ドル

Seatedキャッシュバック: $100 x 20% = 20ドル

 

最大で合計なんと、47ドルのキャッシュバック!!

$100の外食がほぼ50%オフで済ませられたことになります。

 

Chloe
これが毎回の外食となると、相当な節約になりますよね。

 

ちなみに、これに上乗せして、ユナイテッドの航空会社ダイニングプログラムは初回ボーナスとして2,500マイル(=50ドル)、Seatedは5ドルのサインアップボーナスがあります。

 

 

登録方法

 

では、クレジットカードは何かしら既にお持ちだとして、外食の度にクアトロディップ割引のためのセットアップ手順を紹介します。

Chloe
どれもめちゃくちゃ簡単。

 

  1. Seatedに無料会員登録
  2. Yelpにクレジットカードを無料登録
  3. 航空会社ダイニングプログラムに無料登録

 

ちなみに、クレジットカードはもしまだお持ちでないなら外食時に4倍のポイントが付くAmex Goldをおすすめします。

※関連記事
アメリカのクレジットカードでマイルを貯める!絶対的おすすめカード3選

2019年、アメリカでは絶対にこのクレジットカードを作るべし!アメックスゴールド

 

1. Seatedに無料会員登録

 

こちらに無料登録方法について詳細に説明しているので、ぜひ参考にしてください。

※関連記事
アメリカの節約アプリ・Seatedでレストラン予約の度にキャッシュバック!

 

このアプリ、もう10回以上利用して200ドル以上のキャッシュバックを貰っているのですが、日本食を含むレストランもどんどん追加されているので、かなり使えるすごいヤツです!

 

2. Yelpにクレジットカードを無料登録

 

こちらは、Yelpの画面からクレジットカード情報を登録するだけ。

 

Yelp公式サイト

 

登録したカードを使用するだけで、外食の度に~10%のクレジットがもらえます。

 

これ、Yelpに登録されているお店が多い都市=大都市にお住まいの方は特に、やらない手はないです!

 

ちなみに、そもそもなんでそんなことが可能なの?と思い、調べてみたのですが・・・

 

このサービスのカラクリとして、登録されたクレジットカードの購入ヒストリーを、Yelpが自社ビジネスのマーケティングに活用することになります。

Chloe
それに対する対価ですね。

 

しかし、このプログラムはアメリカでかなりメジャーですし、私も利用していて何か問題があったこともないので、安心してくださいね。

 

3. 航空会社ダイニングプログラムに無料登録

 

こちらのダイニングプログラム、だいたいの米系航空会社はやっています。

 

私はANAのほか、ユナイテッドでマイルを貯めているので、ユナイテッドのプログラムに登録しています。

Chloe
Mileage Plus Diningというプログラムです。

 

マイレージ番号をお持ちの場合はこちらから無料登録するだけ。

 

United Mileage Plus Dining公式ページ

 

マイル加算は1ドルにつき3~5マイルです。

 

冒頭でもお話ししましたが、今なら、登録後30日以内に初回の利用で1,000マイル(25ドル以上の外食)、その後は3回にかけて500マイルずつ、合計2,500マイルのボーナスがもらえます。

 



アメリカで外食してキャッシュクーポンを貰う!のまとめ

 

いかがでしたか?

 

これは絶対に在米の方にシェアしなくては・・・!と思い書かせてもらいました。

 

ポイント大国アメリカ、様々なプログラムをうまく利用してお得に外食を楽しみましょう♪

 

アメリカ生活で損しないために知っておきたいその他の節約術はこちらにまとめていますので是非♪

アメリカ在住なら絶対実践したい!節約・貯蓄の6つの裏技まとめ

アメリカで買って良かった商品リストはコチラ!

アメリカ生活を何倍も豊かにする必須アイテム!買ってよかったもの6選

 

Chloe

役に立ったらシェア♪いつも応援ありがとうございます(^^)